ノースヒルズ・マエコーさんのご子息、馬主デビューをレコードで勝利

ノースヒルズ・マエコーさんのご子息、馬主デビューをレコードで勝利

ノースヒルズ・マエコーさんのご子息、馬主デビューをレコードで勝利

127

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2021/09/04(土) 15:12:54.33 ID:QCIZK6vR0

 小倉競馬2Rの2歳未勝利戦(ダート1700メートル)は、デビュー3戦目で初ダートに転じたコンクパール(牝2=父アメリカンファラオ)が記録と話題をさらう白星を挙げた。
逃げ切りの走破タイム1分44秒8は従来の記録を0・8秒も塗り替えるレコードを樹立。
また、同馬のオーナー・前田幸大氏(21)はノースヒルズ・前田幸治代表の次男で慶應大学経済学部に在学中でJRAの馬主として最年少。メモリアルの勝利にもなったわけだ。
 中竹師は「父と母(エイズィーウォリアー)は無論、ファミリーにもG1馬が多い世界的な名血。 今後もダート路線で」と、スターダムに乗る第一歩を駆け上がったことに目を細めていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/662aa845842827797bc2e34b96077e5934162257

続きを読む

続きを見る

競馬情報カテゴリの最新記事